HOME消防車その他特装車ラインナップ省力型 油圧駆動式 小型排水ポンプユニット

消防車 その他特装車

省力型 油圧駆動式 小型排水ポンプユニット

水害から街を救う小型排水ポンプユニット。軽量&コンパクトなニュースタンダード

特徴

水中ポンプ1台で最大約11,000ℓ/min排水可能
従来の小型排水ポンプでは10,000ℓ/min以上排水するために2台以上の水中ポンプが必要でした。
当製品は、水中ポンプ1台で最大約11,000ℓ/minの排水が可能で、より少ない作業員で迅速な排水活動を行うことが期待できます。

専用車不要のユニット型排水ポンプシステム
非常時以外は倉庫などに保管可能な箱型ボディ構造(ユニットボディ)となっており、災害時には平ボディトラックにクレーン又はフォークリフトで積載し、運搬が可能です。
オールインワン構造なので、ユニットボディを1つ積載するだけで排水活動が可能です。
(※排水ホースは別途積載が必要)

モリタの排水ポンプシステムはパワフルな油圧駆動で揚程20mを確保。
搬送車のクレーンを用いて高落差や遠い水源の排水も可能に。

水中ポンプは一人でも移動可能
キャスター(前後左右各1個:計4個)が付いており、一人でも移動が容易で排水準備のための時間が短縮できます。
また、水中ポンプはフロートが一体となっているので、従来製品のようなフロートの取付作業は不要です。
全長 約700mm
全幅 約550mm
全高 約550mm
重量 約50kg

別途発電機積載不要
ユニット内に搭載されているエンジンで動力の油圧を発生させているため、発電機は必要ありません。
※写真はユニット型の排水ポンプです。
操作盤で簡単操作
排水ポンプの操作は液晶画面付操作盤で簡単に操作できます。
1つの操作盤でエンジンやポンプの始動・停止も行うことが出来ます。
操作手順:
主電源ONエンジンON油圧ホースリール引出スロットル操作

消火への活用

大規模火災発生時には、排水ポンプで汲み上げた水を簡易水槽に溜めて水利確保などにも活用できます。
※消防ポンプ自動車(A-2級)5台分の送水能力

諸元

全長 約2,400mm
全幅 約1,250mm
全高 約1,650mm
重量 約1,450kg
エンジン ディーゼル
燃料タンク 113L
連続稼働時間 4時間

小型排水ポンプ車(参考図)

車両としてご購入をご希望のお客様に車両総重量3.5t未満に収めた車載型排水ポンプ車などのご提案も可能です。

  • 吸管枕木
  • Nomad(投光器)
  • 150㎜ホース
  • ラダーフレーム
  • 係留ロープ

諸元

全長 4,690mm
全幅 1,695mm
全高 2,350mm
(※仕様によって異なります。)
シャシ 1.15t シングルキャブ
トランスミッション AT
駆動方式 4×2
車両総重量 3.5t以下

 

ページの先頭に戻る