消防関連製品 積載品

呼吸器関連

エアエリート4hm 酸素呼吸器

 特徴

  • 使用時間4時間
    長時間タイプ酸素発生形循環式呼吸器です。
  • 酸素ボンベ不要
    使用者の呼気とKO2の化学反応を利用して酸素を生成します。
  • オートスターター付
    面体に装着するだけで呼吸を開始できます。
  • 保守管理が容易
    保守管理は半年に一度の充電のみです。
  • 安全設計
    酸素発生剤の消費状態を常時表示し、残存容量が少なくなると警報が起動します。(残存量が50%、20%、5%の時)
  • モーションセンサーを内蔵
    一定時間静止状態が続くと、音と光の警報を起動し、使用者の身の危険を他者に知らせます。
  • 送風機内蔵
    呼吸をスムーズに行え、長時間使用でも疲労を軽減します。
エアエリート4hm 酸素呼吸器
寸法 高さ600×幅360×奥行き190mm
重量 約15kg (キャニスタ含む、面体除く)
使用時間
[呼吸量による]
4時間(呼吸量 30L/分 計算)
6時間(呼吸量 20L/分 計算)
供給酸素温度 30~45℃
供給酸素湿度 20~40%
防じん・防水性 IP67
耐熱試験 800℃に10秒間曝露→正常作動
耐振試験 25,000振動→正常作動
防爆構造 ATEX(本質安全防爆構造)
KO2キャニスタ
使用期限
未開封:製造後8年(エアエリートに設置後は、通常保管で最長2年/専用ケース保管で最長5年)
 
ページのトップへ戻る